取り扱い商品のご案内

effetto mariposa (エフェット マリポサ)

effettomariposa_top.jpg
DSC_0041.JPG
VEGETALEX ベジタレックス
チューブレスタイヤに入れるシーラント剤が効果を発揮してパンク穴を修復する
時に幾らか外気に放出されてしまいます。
こちらのシーラントは植物ベース(オリーブストーンとセルロース繊維)の成分
でできており100%生分解性でマウンテンバイクやグラベルバイクでオフロードを走行するバイクへの使用をお勧めします。
溶剤には食品にも使用されるキサンタンガムが使用されています
​チューブレスタイヤ、クリンチャータイヤ、チューブラーに使用できます。
通常のラテックス成分のシーラント剤と同じように6か月以上の使用が可能です。
急激な気圧・気温の変化に耐えれるのでCO2カートリッジの使用可能です
通常のシーラント使用量+20%増が目安となります。
​性能はラテックスタイプのシーラント剤と同等で最大5mmまでのパンクを修復できます。
DSC_0038.JPG

Japanese Fit Frame

JFF468x60.gif

ロードバイクやマウンテンバイクやクロスバイクなどスポーツバイクはサイズ選びが非常に重要です

しかし一般的にスポーツバイクは身長や手足が日本人より大きい欧米人を基準に開発されています

そのため日本人の特に小柄な方は乗れるサイズを探すのに苦労します 気に入ったモデルがあってもサイズが合わず断念しなければなりません

​体格に合わないバイクに乗ると体に無理がきて長距離乗ることができない場合があります

上のリンクよりジャパニーズフィット製品をご覧ください

自分の体格に合ったバイク造りのご案内を致しますのでお気軽にご相談ください

​すでにお持ちのバイクからの乗せ換えも承ります

完成車販売

JFF ♯801 スチール ディスク シクロクロスモデル    完成車 ¥288,000 + 税
jff801.jpg

本場欧州の第一線で10年を闘った現代日本シクロクロス界の第一人者として全日本選手権9連覇を達成した「辻浦 圭一」と共に開発したJFFシクロクロスの基本。トップチューブは短く絶妙なヘッド角度を持たせ、クイックな操作性を理想的なステム(100mm程度)で操ることを目指し後輪にトラクションが掛かるようにリアセンターを長めに取り、踏み出しの反応のよさは、シート角を立て気味にすることによって対応する。色んな場面でもバイクの中心に重心を維持しやすく、抜群の操縦コントロール性能を持っており、日本の里山遊びバイクとしてもベストフィーリング

完成車販売モデルではディスクブレーキと共にフレームを引き立てるトータルバランスに優れた製品群をチョイス

​東京サンエス カタログ4ページ掲載

​右の写真はフレームサイズM

JFF801スペック表.png
SENSAHLOGO.jpg
13051148.png
中国の振興ブランド「SENSAH」のコンポーネントが一部仕入れできるようになりました。
元SRAMの技術者が開発をしているとされており既にヨーロッパのプロチームでの使用実績
もあるようです。
​ご興味のあられる方はご相談ください。